読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エコ&ソーシャル・エモマガジン~癒しの音楽配信中♪~

~癒しのオルゴールピアノ音楽今日はや何の日にちなんだおすすめカルチャーやエコ情報をお届けします~

NHKスペシャル「加速する異常気象との闘い」放映

f:id:ecoemomusic:20170319180504j:plain

この夏、西日本では連日40度近くの猛暑。

北海道では一週間で3つもの台風が上陸しました。

こうした異常気象の背景にあるのが地球温暖化です。

北極の氷さえも溶けてここ数年急速に減り続けています。

また、温暖化を加速させる危険な兆候が見つかっています。 数万年に渡って凍り続けてきた永久凍土が溶け出しているのです。 凍土に閉じ込められている温室効果ガスメタンが大量放出すれば 温暖化は更に深刻になるといいます。

加速する異常気象に立ち向かうために。 戦いの最前線で何が起きているのか・・。

必見!下記番組が放映されます。(9/6深夜)

ぜひご覧ください!

【NHKスペシャル】 シリーズ MEGA CRISIS 巨大危機 ~脅威と闘う者たち~

第1集 加速する異常気象との闘い

放送 :2016年9月4日(日) 午後9時00分~9時49分 再放送:2016年9月7日(水)午前0時10分~0時59分(6日深夜) 想定を上回る大規模地震災害、予測困難な異常気象、新種ウイルスの感染爆発・・・日本社会の行く手にはいくつもの過酷なリスクが予見されている。 私たちは“巨大災害の時代”をどんな知恵と力で乗り越えていくのか。「MEGA CRISIS 巨大危機」は、脅威の正体を科学的に解き明かし、その対策の最前線に全4回で迫る、新大型シリーズだ。 「MEGA CRISIS 巨大危機」の第1集は、異常気象に立ち向かう科学者たちの物語。 2020年、北極の夏の氷が全て溶けてゼロになる可能性が指摘されている。 アラスカやシベリアでは永久凍土が融け、温暖化の加速要因となるメタンガスの大量放出も危惧されているのだ。 北極の氷がゼロになる時、何が起きるのか。地球では寒波や熱波が相次ぐとみられているが、“未知の領域”だ。 世界中の気象学者たちが結集し、未来を予測するための挑戦を始めている。 日本列島での激増が恐れられているのは、スーパー台風、ゲリラ豪雨、落雷など。 局所的に起こるこうした現象の詳細な予測は、現在の技術では困難とされているが、今、科学者たちは、不可能を可能にしようと新たな観測技術で解析を続けている。 残された時間はあとわずか。 温暖化の加速期に突入したとも言われる地球の気象の未来を読み解く新たな闘いを追う。 http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20160904
広告を非表示にする