エコ&ソーシャル・ロハスマガジン~癒しの音楽配信中♪~

~癒しのオルゴールピアノ音楽今日はや何の日にちなんだおすすめカルチャーやエコ情報をお届けします~

8月19日は俳句の日&バイクの日!ヤンキー映画「ホットロード」公開!&江ノ島写真色々&ホンダ

8月19日は「俳句の日」です!

正岡子規研究家の坪内稔典らが提唱し、
1991年に制定されました。

そこで私も一句詠んでみました。

「 コツコツと ブログを毎日 更新したい...!」

季語なし&字余りになってしまいました(笑)

が、これは偽らざる切なる心境です。
私としては毎日更新を目指しております。これでも...!

まだまだ未熟ではありますが、日刊でのお届けを目指して
なんとか頑張ってまいりたいと思います。

さて、8月19日は「バイクの日」でもあります!

バイクといえば思い出すのが
”盗んだバイクで走り出す〜♪”
という尾崎豊さんの名曲「15の夜」。

”盗んだバイクで走り出す”のは
良いことではありませんが(笑)、
昔は暴走族やいわゆるヤンキーが改造したマフラーから
爆音を轟かせながら徒党を組んで暴走していたものですね。

特攻服に身を包み、髪はリーゼント。
ツッパっていて斜に構えつつタバコをふかす。
仲間とツルんで喧嘩上等!

芸能人でいうならば哀川翔綾小路翔
W翔的なイメージです(笑)

そんなヤンキーも今やあまり見かけず、
もはや昭和の文化という感じですね。

ツッパリ=カッコいいという風潮も薄れ、
若者の車離れも進み、暴走族の数は激減しました。

そんなもはや懐かしくもあるヤンキー文化ですが、
この度、ヤンキー映画「ホットロード」が公開されました!

紡木たくによる名作漫画を映画化。

悩みを抱えながら暴走族に憧れ、
不良の道を進んでゆく主人公・和希と、
バイクに命をかけ、死さえ覚悟しているような
春山の姿が描かれ、ヤンキー文化全盛の
1986〜87年に大ヒットしました。

本作の主人公、和希を演じるのは
昨年日本中にあまちゃんブームを起こした女優、能年玲奈嬢。

純粋少女のあまちゃんが今回茶髪の不良少女に!
ということでどう変身するのか注目してみるのも
良いかもしれません。

映画の主題歌は尾崎豊の「OH MY LITTLE GIRL 」。
なんだかぴったりはまるセレクトですね。

そして本作は舞台が”江ノ島”です!
江ノ島駅1


江ノ島駅2


私は原作は読んでいませんが、
江ノ島好きで地元も近いので
江ノ島が舞台の映画はいつも観ており、
本映画も観るのが楽しみです。

そしてこの注目作のメガホンを撮ったのは、
ソラニン」「僕等がいた」「陽だまりの彼女」の
三木孝浩監督。

三木監督の3作は全部観ましたがそれぞれキュンとくる
青春ストーリーで観終えた感触がとても良かったので
ホットロード」にも期待です。

なお、江ノ島が舞台の三木監督作品「陽だまりの彼女」と
ホットロード」を観てから江ノ島巡りをするのも
良いのではないでしょうか♪
陽だまりの彼女


新江ノ島水族館を舞台にした2010年の月9ドラマ
「流れ星 」を観てから新江ノ島水族館に行くのも
良いかもしれません(笑)

新江ノ島水族館もこの夏に夜の水族館を満喫できる
特別企画「ナイトアクアリウム」がはじまりましたので
こちらもどうぞ♪
http://www.enosui.com/evententry.php?eid=00961

江ノ島は海や水族館、神社..と見どころ沢山ですので
オススメです!
江ノ島イルミ

江ノ島ネコ

ちなみに、バイクといえば
世界のHONDAですね!

ホンダは環境問題へも熱心に取組まれています。

「平成25年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」も
受賞しました!

余談ですが、私はHONDAの環境キャラクター、
葉っぱの妖精のリーフェルちゃんが好きです♪

リーフェル

下記サイトもよろしければご覧くださいね。

ホンダ 環境への取組み
http://www.honda.co.jp/environment/



最後に、バイクの日にちなんだ名曲 を♪

「未来予想図?」

ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの未来予想図~
(2007/10/03)
DREAMS COME TRUE

商品詳細を見る

あの頃バイクで家まで飛ばした道〜♪
いつも ブレーキランプ 5回点滅
ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜♪