読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エコ&ソーシャル・エモマガジン~癒しの音楽配信中♪~

~癒しのオルゴールピアノ音楽今日はや何の日にちなんだおすすめカルチャーやエコ情報をお届けします~

8月6日は「広島原爆忌」&「ヒロシマ」の惨禍を伝える3名作ご紹介

8月6日は広島平和記念日、広島原爆忌ですね。

1945年8月6日午前8時15分、米軍のB29爆撃機
広島市上空で世界初の原子爆弾リトルボーイを投下、
市街は壊滅し約14万人もの広島市民が亡くなりました。。

原爆ドーム


今年は原爆投下から69年。

戦争を知らない世代が国民の約8割となり、
被曝体験が風化しつつあるのでははないでしょうか。

             *

私も戦争を知らない世代で、
戦争といえば小学生の頃に読んだマンガ「はだしのゲン」が
恐ろしかったのが印象的でした。。

その後、戦争体験を伝える作品に触れてその悲惨さを再認識し、
戦争の痛みを知らない私たちが戦争体験や被爆体験を風化させず
悲劇を繰り返さないためには、先人達が渾身で残したメッセージに触れ、
忘れないように努めることも必要ではないかと思った次第です。

そこで本日は被爆の惨状を伝える作品をご紹介します。
どれも筆致や描写が素晴らしく、後世に残したい作品です。

★本『黒い雨』  井伏鱒二
 

広島の原爆投下によって人生を変えられた被爆者の生きる苦悩と
原爆の恐怖を見事に描き出した長編小説。

原爆時の惨禍だけでなく、二次被爆の恐ろしさや原爆被爆者に対する
差別と偏見が描かれています。
原爆病患者という噂が立てられ常に縁談が壊れてしまう主人公。
同性として悲しく思いました。。

自らも広島出身で親族も被爆し、終戦時に47歳だった作家・井伏鱒二
残した歴史的名作。本作品で野間文芸賞を受賞。同年、文化勲章受章。

被爆後遺症に苦しみながら日常を営む人々の姿が静かな語り口で描かれ、
余計に恐ろしさが胸に迫ってきます。原爆小説を代表する作品です。

黒い雨 (新潮文庫)黒い雨 (新潮文庫)
(1970/06/25)
井伏 鱒二

商品詳細を見る
             *

 

60年以上歴史の中に埋もれてきた「二重被爆」の実態が今明らかに。

山口彊さんは広島と長崎の両方で相次いで被爆した「二重被爆者」。
広島でも長崎でも被爆。。なんということでしょう。。

原爆症と闘いながら必死で家族を守り続けた山口さん。
残念ながら最愛の息子を突然の原爆症で失われました。

本作は被爆者からのあまりに貴重な証言。

被爆の生々しい実態を知るとともに、
幾多の辛い出来事を乗り越えてきた山口さんの生き方に勇気をもらえます。
私は文章からにじみ出る山口さんの清廉な人柄に魅了されました!

なお、「ターミネーター」や「タイタニック」、「アバター」などで知られる
かのジェームズ・キャメロン監督も、2009年の来日時に山口さんと対面し、
平和を願う山口さんの思いに心を動かされ、
広島・長崎の原爆を題材とした映画の制作を表明しました。

ヒロシマ・ナガサキ 二重被爆 (朝日文庫)ヒロシマ・ナガサキ 二重被爆 (朝日文庫)
(2009/07/07)
山口 彊

商品詳細を見る

1945年8月6日広島、8月9日長崎。
わずか75時間、距離にして300キロ。

今まで「二重被爆」という事実があったことは
世間にほとんど知られておらず、
60年以上歴史の中に埋もれてきたそうです。

映画「二重被爆」も制作されていますのでご興味ある方はいかがでしょうか。


★映画『ひろしま』

「幻の名作」として名高い本作。
個人的にもすごくおすすめの作品です。
1955年に第5回ベルリン国際映画祭長編映画賞を受賞。

1953年の封切り後間もなく、大手映画会社の上映が
取りやめられた「幻の映画」です。

原作は広島の子どもたちの原爆体験文集『原爆の子』。

原爆が投下された直後の阿鼻叫喚の地獄絵図がリアルに再現され、
被爆者たちのその後の苦しみが描かれています。

鳥肌が立つほど凄惨な映像ですが、これが事実と思うと、
核兵器の恐ろしさを心底実感せずにいられません。

なお、約9万人の広島市民が手弁当のエキストラとして参加。
本映画の製作は終戦からわずか8年後ということで、
原爆の体験者も多かったと思います。

逃げまどう被爆者の群集シーンは圧巻の迫真性です。

ちなみに先生を演じるのは宝塚の娘役トップスター、月岡夢路さん。
広島県広島市出身の彼女は本作品にノーギャラで出演しました。

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
<ストーリー>
広島市のある高校の1クラスで白血病により女子生徒みち子が倒れる。
原爆症の後遺障害におびえて過ごすみち子や精神的に歪められた
男子生徒ら生徒たちの姿を描く。

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

戦争の悲惨さを後世に伝える、ぜひ多くの方に観てほしい作品です!

独立プロ名画特選 ひろしま [DVD]独立プロ名画特選 ひろしま [DVD]
(2013/07/27)
月丘夢路、岡田英次 他

商品詳細を見る

                     *

ヒロシマナガサキ、そして悲しいことにフクシマ

ついつい流されて忘れがちですが、
核による惨禍を繰り返さないためにも
日本は被爆国としてこの歴史を「忘れない」ことも大事なのではないでしょうか。

広告を非表示にする